2018年6月のベトナム銀行預金金利

2019年2月16日

【最新の金利は

こちら

をご覧ください】

ベトナム5大銀行の一角でありながら多分ベトナムで一番預金金利が高いSCB(Saigon Commercial Bank)の定期金利について。

今月も変動ありませんでした。

⚫2018年6月の金利

6か月 8.03%
7か月 8.04%
8か月 8.10%
9か月 8.16%
10か月 8.22%
11か月 8.30%
12か月 8.40%
13か月 8.55%
15か月 8.60%
18か月 8.65%
24か月 8.65%
36か月 8.65%

※モバイルバンキングでの預金金利。窓口で預けるとこの表より低いレートが適用されます。

関連記事:

・ベトナムの銀行でオススメはSCB。

●実質金利とか
1年前の12か月定期預金の金利は8.1%でした。
この12か月間のインフレ率は4.67%、対米ドル通貨安は1.85%だったので、実質金利は3.4%、米ドルベースの利回りは6.25%でした。

関連記事:

・10年前にベトナムの銀行に100万円預金していたら、現在日本円でいくらになっていたか

この12か月間で私が受け取った利子は1億3820万VNDであり、これはベトナム人の平均月収の21か月分に相当します。バインミー換算だと9,213個分です。
関連記事:

ベトナムドン建て資産約1000万円の内訳2018年6月

●信用格付引き上げ
フィッチレーティングスによるベトナムの格付が「BB-」から「BB」に引き上げられました。
ベトナム経済のリスクが下がったという評価ですが、あまり信頼度が上がられると金利が下がるので考えものです。
まあ上がったと言っても依然としてジャンク債レベルという評価ですが。



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。