バリ島とチェンライがセミリタイア移住先としてベストかも

私はベトナムでの累計滞在期間が2年半ほどになりますが、今さらながら「ベトナムはセミリタイア移住先としてベストではないのではないか」という疑念が強くなってきました。

来年からはインドネシアのバリ島とタイのチェンライ中心に生活しようかと検討中です。

インドネシア バリ島

バリ島は物価も安く、さほど広くないエリアにビーチ有り、森有り山有り、繁華街有りとなんでも揃っています。

おまけにインドネシア語は日常会話までなら簡単にマスターできるので、地元民との意志疎通に困りません。

1,000円程度で朝食付き宿があって、屋台飯は100円程度なので諸々含めて月5万円で生活できるはずです。

▼バリ島の安宿
バリ島安宿

タイ チェンライ

タイ北部だとチェンマイがメジャーですが、私はチェンライを推します。

チェンマイはちょっと発展しすぎ感がありますが、チェンライはより田舎でのんびり生活できそうです。

タイの場合、田舎でもコンビニ・スーパーがあるので不便さは感じなさそうです。

▼チェンライの町並み
チェンライ町中

▼チェンライのナイトバザール
チェンライナイトバザール

バリ島とチェンライ2ヶ月ずつが最適か

可能なら3,4ヶ月連続でバリ島に居たいのですが、インドネシアの観光ビザは2ヶ月までのようなので、バリ島に2ヶ月滞在、チェンライに2ヶ月滞在、というサイクルがベストかもしれません。



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。