18泊19日でタイ-カンボジア-ベトナムを陸路移動してかかった費用

2019年2月17日

バンコクからホーチミンまでの旅でかかった費用

バンコクからホーチミンまで陸路で移動しましたので、その費用についてまとめます。

⚫旅程
18日間、バンコク-パタヤ-トラート-コーコン-シアヌークビル-カンポット-プノンペン-ホーチミン

⚫費用
食費:11,322円
交通費:8,318円
宿泊費:17,869円
ビザ:3,979円
他:1,695円
合計:43,183円

⚫交通費の内訳
バンコク-パタヤ:108バーツ(367円)
パタヤ-トラート:270バーツ(918円)
トラート-コーコン:220バーツ(748円)
コーコン-シアヌークビル:9ドル(981円)
シアヌークビル-カンポット:6.5ドル(705円)
カンポット-プノンペン:8ドル(872円)
プノンペン-ホーチミン:10ドル(1,090円)
ソンテウ,トゥクトゥク等:2,637円

ちなみにバンコク-ホーチミン間の飛行機はLCCなら安いときは40ドルぐらいからあります。
単純に移動するだけなら飛行機のほうが安いでしょう。

宿泊は、18泊中ドミトリーは1泊のみで他はシングルルームだったので、全泊ドミトリーにすれば宿泊費は半分ぐらいになります。
私は貧乏セミリタイア民なのでドミトリーが身の丈にあった選択なのでしょうが、いかんせんドミトリーだと眠れないので、極力シングルルームに泊まるようにしています。

⚫関連記事



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。