ベトナムのHUAWEI公式で液晶交換したら驚きのサービスがついてきた

先日フーコックに行った際、うっかりHuaweiスマホを落下させて液晶画面バキバキにしてしまいました。

ホーチミン市に帰ってからすぐに修理してもらったので、その情報をシェアします。

ホーチミン市1区のHuawei公式ショップ

Huaweiサービスセンターはホーチミン市1区のTrần Hưng Đạo通りにあります。

Googleマップ上ではBình Thạnh区にもあることになっていますが、こちらは実在しないので注意してください。

サービスセンターと言っても一見普通のスマホショップのような雰囲気です。

▼ホーチミン市のHuaweiサービスセンター (Googleマップから拝借)。
Huawei サービスセンター

Huaweiスマホ修理手続き

受付スタッフは英語はわからんということで、ベトナム語でのやりとりになりました。

しかし画面バキバキのHuaweiスマホを見せた時点で来店理由は100%伝わっているので問題ありません。

その場で修理料金の見積りが55万ドン(約2,558円)、修理所要時間が1時間だと伝えられました。

それらを承諾したら名前と電話番号を言って、レシート(預り証)を発行してもらうと受付終了です。

Huaweiスマホ受け取り

数時間後にサービスセンターを再訪すると、ちゃんと修理完了していました。

データ消失などの問題もなく新品液晶画面に交換されています。

割れた液晶も返却されましたが、それを見て驚きました。

Huawei スマホ破損

なんとバッテリーも交換されています。

レシートにもバッテリー交換するとは全く書いてありませんが、サービスで交換してくれたようです。

このスマホは購入から2年ほど経過しているので、ちょうど良いタイミングでした。

ネットでHuaweiのバッテリーと交換用液晶パネルを買うと合計30米ドルぐらいするので、自分で修理するより安く済みました。

ローカル店でのスマホ修理価格

Huawei公式以外での修理価格も調べてみました。

Điện Thoại Vui で修理

Điện Thoại Vuiはベトナム人から評判が良いスマホ修理屋だそうです。

こちらのブログで紹介されているので検討しましたが、オンライン見積りで90万ドン(約4,186円)でした。

Mobilecity で修理

ネットで検索して割と安かったのがMobilecityですが、それでも60万ドン(約2,791円)と、Huawei公式よりも若干高いです。

ベトナムでのHuaweiスマホ修理まとめ

・液晶画面交換料金: 55万ドン(約2,558円)
・所要時間: 1時間
・ついでにバッテリー交換してくれることもある
・ローカル修理屋よりもHuawei公式のほうが安い

ということで、ベトナム・ホーチミン市でのHuaweiスマホ修理は公式サービスセンターに依頼するのがベストです。

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
現在は少々の労働収入と投資収入で暮らしています。
詳しくはこちらをご覧ください。