フーコックのヴィンパールサファリに行ったら密状態だった

2020年7月20日

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>31日間無料トライアル

先日、フーコック旅行した際にヴィンワンダーズ(ヴィンパールランド)とヴィンパールサファリで遊んできたので、情報をシェアします。

ヴィンワンダーズ&ヴィンパールサファリの基礎知識

IMG_20200719_182539

ヴィンワンダーズとヴィンパールサファリはベトナムの複合大企業であるヴィングループによって運営されています。

ヴィンワンダーズは以前は「ヴィンパールランド」でしたが、今年から現在の名称に変更されました。

日本人にはまだあまり有名ではないですが、ベトナム人には「フーコックに行ったら必ず行きたい場所」として認識されています。

ヴィンワンダーズ&ヴィンパールサファリへのアクセス

ヴィンワンダーズとヴィンパールサファリは島の北西部に位置し、中心エリアから車で30~40分かかります。

島の各地から無料バスが出ているのでアクセスは容易です。

バスの時刻表はこちらにPDFファイルであります。

帰りの便が2時間に1本とかなので、私たちはレンタルバイクで行きました。

大型バスやトラックが追い抜いていくので若干怖さはありましたが、ホーチミン市と違って空気がキレイなのでバイクで走る爽快感を味わえました。

ヴィンワンダーズ&ヴィンパールサファリチケット料金・購入場所

ワンダーズ&サファリコンボチケット
・購入場所: KLOOK
・価格: 80万ドン(約3,721円)
・備考: 20万ドンのフードバウチャー付

ヴィンワンダーズとヴィンパールサファリのチケットを別々に購入することも可能ですが、合計120万ドン(約5,581円)ぐらいになります。

チケットの注意点

コンボチケットは有効期間が1日なので、同日にヴィンワンダーズとサファリに行く必要があります。

「今日はサファリだけ行って、ヴィンワンダーズは明日」という使い方はできません。

また、フードバウチャーは使用期限が15:30までです。

飲食物の持ち込み

ヴィンワンダーズもサファリも飲食物持ち込み禁止ですが、サファリは手荷物検査なし、ヴィンワンダーズは一応検査コーナーはありましたがザルなので素通りしている人が多くいました。

ヴィンパールサファリの様子

▼入場ゲートは列ができていました。
IMG_20200720_075407

コンボチケット用の列があるので、そちらに並ぶとスムーズに入場できます。

ヴィンパールサファリは動物園エリアとサファリエリアに分かれています。

▼動物園エリア。
safari02

safari01

safari03

safari04

IMG_20200718_170822

サファリエリアは無料バスで廻ります。

▼無料のサファリバス。
IMG_20200719_135758

▼サファリバス並び列。密状態ですが、もはやベトナムではコロナを気にする人はほとんどいません。
IMG_20200719_174302

サファリバスは20分ぐらいでサファリエリアを一周しました。

IMG_20200718_102221

IMG_20200719_141210

IMG_20200719_141006

IMG_20200718_165436

IMG_20200718_103515

キリンが首を突っ込んでくるキリンレストラン

サファリバス後はサファリ内のキリンレストランで昼食をとりました。

ここはキリンエリアのすぐ隣に位置し、キリンにエサをやることができます。

IMG_20200719_135558

「キリンにエサをやるのは3万ドン」という掲示がありますが、勝手に野菜を与えている人が結構いました。

人間のメシはドリンク付ランチセットで13~18万ドンといったところです。

ドリンク単体は2.5万ドン(約116円)、アイスは4.5万ドン(約209円)です。

土産ショップ

入場ゲート近くにサファリの土産屋があり、ぬいぐるみ中心に様々な商品を取り扱っています。

IMG_20200719_140902

Tシャツがデザイン豊富で意外と良かったです。生地はジーユーレベルのペラペラ素材ですが。

19.5万ドン(約907円)のTシャツを1枚買いました。

IMG_20200719_140524

ヴィンパールサファリ滞在時間

9:50に着いて、13:40までいました。

動物たちは涼しい時間帯のほうが活発に動くので、午前中にヴィンパールサファリに行ったほうが良いそうです。

ヴィンパールサファリまとめ

・無料バスで行ける
・ヴィンワンダーズ&サファリのコンボチケット(フードバウチャー付)が4,000円以下
・土産Tシャツがオススメ

サファリの後はヴィンワンダーズに行きましたが、それについては別記事にします。

フーコックのグルメ情報▶1個33円イワシの刺身巻が激ウマ! フーコックのオススメレストラン

フーコックのオススメビーチ▶フーコックのサオビーチは貸切状態の天国だった

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
現在は少々の労働収入と投資収入で暮らしています。
詳しくはこちらをご覧ください。