【テロ関連】エアアジアがスリランカ発着便の払い戻しに応じる神対応も私の復路便は適用されず!! 損失は600万ドンに膨れ上がる

2019年4月21日にスリランカで発生した同時爆発テロにより、私は予定していたスリランカ旅行をキャンセルしました。

エアアジアの変更不可チケットなので返金は諦めていたのですが、なんとエアアジアから払い戻しなどの対応をとるという発表がありました。

日本語では表示なし

日本語では払い戻しに関する掲載はなし▼
エアアジアお知らせ

これだけ見ると、「ああ、スケジュール通り運航だから返金はなしか」と思っちゃいますね。

しかしスリランカーコロンボ発着便をクリックすると英語のみの重要なお知らせ的なページに飛びます▼
エアアジアお知らせ

選択肢は3つ

4月21日~28日のコロンボ発着便フライトチケットを購入した方で予定変更したい場合は以下の3つの選択肢があります。

1, 追加料金なしで搭乗日を変更できる。ただし30日以内の便。

2, AirAsia BIG Loyaltyに料金分のポイントが払い戻される。

3, 全額払い戻し。

私は3の全額払い戻しを選択しました。

30日後の情勢が安定しているかわからないし、ポイントで貰っても困るし。

復路便は期間外

前述の通りこの特例措置の対象は「4月28日までの便」なので、復路便は対象外となってしまいました。

私の復路便はコロンボ-クアラルンプール-第三国というルートなので、クアラルンプールから乗れるように変更できないか問い合わせてみましたが、答えはNOでした。

スリランカ旅行中止による損失額

復路便:22,616円
ビザ代:4,179円
宿予約:1,788円
合計:28,583円

ベトナムドンにすると約600万です。これは痛い。

「安いから」というだけの理由でスリランカ旅行を決めましたが、結局高くついてしまいました。

しかしこうなってしまったものは仕方ありません。

今のところ、スリランカの代わりにミャンマーに行く予定です。

「人間万事塞翁が馬」と言いますので、ミャンマー旅行に期待しておきます。



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。