前月比100万円プラスの資産額2022年9月

9月1日朝時点での資産状況まとめです。

8月は出稼ぎでリゾートバイトしたことと、1カ月で6円ほど円安となったことにより、不動産除く資産額は前月比+109万円という結果になりました。

資産推移


米ドル建てでは年初来-26,000ドルの大幅マイナスです。


円建てでは年初来+50万円と、ようやくプラスに転じました。

アセットアロケーション(不動産除く)

種別 金額(円) 割合
米国株 11,690,872 58.5%
債券・預金・金・暗号通貨 3,851,114 19.3%
ベトナム株 3,380,510 16.9%
その他株 1,060,217 5.4%
合計 19,992,182

不動産除く資産額は1999万円、米ドル建てでは143,550米ドルになりました。

通貨別資産割合

種別 金額(円) 割合
米ドル 13,083,476 65.4%
ベトナムドン 3,504,953 17.5%
日本円 1,795,849 9.0%
その他 1,607,904 8.0%
合計 19,992,182

日本円は資産の8.0%しかもっていません。

出稼ぎで円保有比率が増えるかと思いきや、それを打ち消すほどの怒涛の円安でした。

株式保有銘柄

銘柄 金額(円) 割合
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 3,923,620 24.3%
FUESSV50(ベトナム株主要50銘柄) 3,380,510 20.9%
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 2,922,639 18.1%
楽天全米株式インデックスファンド 1,648,733 10.2%
MAXIS ナスダック100 1,523,970 9.4%
IVV(S&P500) 1,438,197 8.9%
VYM(米国高配当株) 1,011,643 6.3%
QQQ(ナスダック100) 291,755 1.8%
合計 16,141,068

株式は投資信託・ETFのみ保有、個別銘柄無しで、合計は1614万円です。

8月も何も買い増ししませんでした。

株式国別割合

株式のうち米国株が72.4%、ベトナム株が20.9%を占めます。

主な保有銘柄の騰落率

8月はベトナム株ETFのFUESSV50が急上昇しました。

VNINDEXはさほど上がってないのでこの値動きは異常です。

指標と乖離して上がるということは、指標と乖離して下がる場合もあるということなので、喜ばしい現象ではありません。

不動産込みの資産総額

不動産を含む全ての資産合計額は2905万円となり、前月比+160万円となりました。

米ドル建てでは208,623米ドルと、前月比+2,470米ドルとなっています。

今後の展望

この夏は日本でリゾートバイトしたことが資産増加に多少寄与しましたが、円安インパクトのほうが圧倒的に大きかったです。

とりあえず今年の労働はこれだけにして、あとはベトナムで彼女の弁当作りなどしてダラダラ過ごします。

アラフォーのセミリタイア民がリゾートバイトした結果

自己紹介宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。