ビットコイン、私が買ってから大暴落

アドブロッカーなどを使用している場合、画像が表示されないことがあります。

4月半ばにビットコインを18.6万円ほど購入しましたが、今のところ完全に高値掴みです。

しかし1BTC=80,000ドルになるまでガチホします。

ビットコインは史上最高値から半分近く下落

ビットコイン

私が買ったころが正に天井でした。

18.6万円が11.3万円になってしまいました(5月25日朝時点)。

靴磨きの少年かな?

予想価格は8万ドル台

私は「暗号通貨は金(ゴールド)の代替資産」という観点で価格を予想しています。

この考えはレイダリオ氏の記事で知りました。

私はビットコインを金に類似する代替資産だとみなしているので、個人で保有している金の価値がどうなるか、それらの保有量のパーセンテージをとり、それが資産の分散のためにビットコインに変わることを想定して、計算するようにレベッカ・パターソンやブリッジウォーターの他の人に頼みました。
レイダリオからみたビットコインより引用】

金(投資需要)と暗号通貨の時価総額の比率などを計算した結果1BTC=84,000USDまで上がるという結論になりました。

ブログで披露するほどの精度はないので計算方法は伏せておきます。

84,000ドルに到達するのに5年かかるとしても、65,000ドルを起点として年率利回り5.26%なのでまあまあ悪くない数字でしょう。

アセットアロケーション

ビットコイン暴落の結果、アセットアロケーションは以下の状況となりました。

種別 金額(円) 割合
米国株 9,122,043 37.6%
不動産 7,412,905 30.6%
債券・預金・金・暗号通貨 4,040,913 16.7%
ベトナム株 2,656,469 10.9%
その他株 1,031,027 4.2%
合計 24,263,357

債券・預金等の比率がだいぶ低下してきました。

しばらく資産買い入れはストップします。

ビットコインより上がっていたReitの話▶【バブル】ベトナムREIT、なぜか半年で5倍に高騰

自己紹介

宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。