ベトナムの銀行でオススメはSCB。年利8%超でネットバンクも便利

2019年3月19日

※本記事よりも詳しく新しいこちらの記事をオススメします▼

金利8.65%! ベトナムのSCBで銀行口座開設できました2019年版

ベトナムで総資産の多い五大銀行はVietinBank, Vietcombank, Agribank, BIDV, SCBです。

この記事では当ブログイチオシのSCBを紹介します。

SCBとは

この記事におけるSCBとはSaigon Commercial Bankです。

日本語ではサイゴン商業銀行と呼称される場合が多いようです。

タイにも同じ略称の銀行がありますが、あちらはSiam Commercial Bankであり、ベトナムSCBとは無関係です。

SCBは高金利

SCBオススメの理由はなんと言っても高金利です。

SCBの定期預金金利

期間 利率(%)
6か月 8.10
7か月 8.15
8か月 8.20
9か月 8.25
10か月 8.35
11か月 8.45
12か月 8.65
13か月 8.75
15か月 8.75
18か月 8.75
24か月 8.75
36か月 8.75

※2019年3月のデータ。
※モバイルバンキングでの利率です。窓口で預ける場合の利率は異なります。

さらに詳しい金利はこちらをご覧ください▶【随時更新】最新ベトナム銀行預金金利、過去金利推移

ベトナム五大銀行の1年定期金利比較

銀行名 利率(%)
SCB 8.65
BIDV 6.9
AGRI 6.8
VIETIN 6.8
VIETCOM 6.8

五大銀行の中でSCBがずば抜けています。

ちなみにベトナムには他にも多数の銀行が存在しますが、年利8.5%以上のオファーを出す銀行はそうないと思います。

SCB定期預金の実質利回り

ベトナムの2018年インフレ率は2.98%でした。

また、最近10年間でベトナムドンはドルに対して年間平均約3.6%の下落でした。

つまり、仮にこの傾向が今後12か月続くとしたら、SCB1年定期の実質金利は5.67%、ドルベースの利回りは約5.05%となります。

モバイルバンキングが便利

モバイルバンキングは口座維持手数料が月間16,500VND(79円)かかりますが、店頭預金と比べて金利が1.15%高い(12か月定期の場合)ので、大体1722万VND(8.2万円)以上預けるなら、モバイルバンキング口座を開設したほうが得です。

SCB銀行アプリ

▲モバイルバンキングにアプリでログインできます。

ログイン方法はパスワードと指紋認証がありますが、指紋認証はセキュリティ的に不安なので、私はパスワードでログインしています。

モバイルバンキングアプリでは定期預金口座開設や送金はもちろん、SIMのチャージやフライトの予約と支払い、QRコード払い等の機能が実装されています。

送金の際はショートメールでワンタイムパスワードを受信するシステムになっているので、セキュリティ面も安心です。

▼手数料
⚫モバイルバンキング口座維持費:16,500VND/1か月
⚫キャッシュカード発行費:55,000VND
⚫キャッシュカード年会費:50,000VND
⚫SCB ATM利用料:無料
⚫他行ATM利用料:3,300VND/1回

上記手数料は口座から自動的に引き落とされます。

口座開設方法

▼開設に必要なもの
⚫パスポート
⚫ビザ
⚫ベトナムの電話番号

受付に行って「オープンアカウント」とか言えば一人ぐらいは英語できる行員がいるので、手続きしてくれます。

キャッシュカードは1週間後ぐらいにできるので、再度来店することになります。

基本的には簡単に口座開設できますが、いくつか注意点がありますので、金利8.65%! ベトナムのSCBで銀行口座開設できました2019年版をご覧ください。

旅行者・非居住者でも開設できるのか?

基本的にはビザ(観光ビザでOK)があれば口座開設できるようです。

ただし、担当や支店によって対応が違うので実際に口座開設できるかどうかは運次第です。

なにしろ人によって、地域によって、あるいは日によって対応が違う国なので「行ってみないとわからない」という感じです。

非居住者でも確実に口座開設できるTimoという銀行があるので、短期旅行の方はそちらがオススメです▶ベトナム非居住者でも開設できる銀行「Timo」で口座開設しました。手続き内容と金利を紹介

高金利の恩恵

私の預金額は約17億です。

SCB預金

受取利子は約1.3億VNDです。

ベトナム人の平均年収が8000万VND程度なので、定期預金の利子で平均年収の1.6倍ほど頂いているということです。

最近20年近くで見ても、ベトナムドン預金は非常に利回りが高い投資対象でした▶もし2000年に資金1000万円でベトナム金利生活を始めていたら、現在資産額はいくらになっていたか

もっとも、ベトナムの国債金利は低下していることから、銀行金利も今後下がっていくと予想します。

「何も考えずに定期預金で金を回すだけで暮らしていける」という美味しい状況はそろそろ終わりを告げるでしょう。

また、ベトナムから日本へ送金するのが一苦労というデメリットもあります。
800万円超の資金をベトナムから日本へ送金する方法を考える

他、ベトナムドン預金のデメリットをまとめた記事はこちら。
ベトナムドン預金のデメリットやリスクを解説します



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。