ベトナム、3月15日から国外観光客受け入れ再開

ベトナム観光再開は3月末とか4月末とか言われていましたが、まさかの前倒しで3月15日になったようです。

海外からのベトナム観光再開

以前のように簡単に3ヶ月ビザを取得できるかなどは不明ですが、ともかく朗報です。

観光業界から他業種に波及して、ベトナム経済回復に繋がることを期待します。

既存の観光ビザは延長停止

一方、前回の記事で書いたとおり、コロナ前に入国した観光ビザ勢は一掃されることになっています。

ベトナム観光ビザ延長停止で国外退去へ

観光ビザ無制限延長はコロナ禍における特別措置だったので、入国正常化に伴い停止されるのは当然の対応と言えます。

私の状況

私もビザ延長できなくなったわけですが、どうしているかと言うと…

実はまだ
ベトナムにいるのです。

彼女の親戚の知人になんやかんや出来る人がいて、その人に頼んであれやこれやしてもらっているという状況です。

代理店などではない為、紹介はできませんのでご了承ください。

最終的に滞在許可が下りるかは五分五分といったところです。

今のところ順調に進んでいますが、関係局へ申請用の写真を出したら

ギャングみたいな風貌だけど大丈夫か、こいつ

と訝しまれたそうです。

撮影したときに私も

泥棒みたいな風貌だけど大丈夫か、これ

と思ったぐらいなので無理もありません。

次回からは清潔感のある格好で撮影します。

今後の方針

今の手続きを進めてみて、不可ならカンボジアに移動して3月15日まで待ちます。

観光ビザ延長不可となった時はドン底に叩き落とされた気分でしたが、周囲の方々の協力と観光再開前倒しで一気に愁眉を開いたという感じです。

自己紹介宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。