2018年ベトナムでかかった生活費を公開

2019年2月24日

現在ベトナム以外の国に滞在しています。
年内はベトナムに戻りません。

今年はトータルで188日ベトナムに滞在しました。

今回はその生活費を公開します。

項目 金額(VND) 円換算
食費+宿泊費 4636万 22.4万
娯楽費 2157万 10.4万
雑費 311万 1.5万
合計 7105万 34.3万

●食費+宿泊費
この二つをまとめているのは、主に食事付きの宿に泊まっているからです。

今年前半はGO VAP区の2.1万円ぐらいのアパートに住んでいました。

https://www.vietnam-life.com/article/457534923.html

このアパートは結構良かったんですが、部屋を借りてしまうと腰を据えてしまい、さっと旅に出ることが心理的に難しくなるので、後半はファングーラオ通りの安宿に泊まっていました。

ホーチミンの安宿は、シングルルームで1泊10米ドルぐらいが基準です。
ちなみに私の定宿は夕食付で1泊22万ベトナムドン(1,060円)です。

●娯楽費
この項目は半分ぐらいは国内旅行の飛行機代です。
普段は喫茶店で4万ベトナムドン(192円)のコーヒーを飲んで駄弁る程度です。

●雑費
4G接続料が月間3.8GBで7万ベトナムドン(337円)とか、Grabでバイクタクシーが2キロで2万ベトナムドン(96円)など。

●合計
188日間で34.3万円なので、1日平均は1,822円、1か月換算で54,660円でした。

別に私はケチケチ生活とか節約生活をしてるわけではありませんが、この金額で収まりました。

「ベトナムで生活すると結構金がかかる、月1000米ドルじゃ済まない」みたいなことをやたら言いたがる人がいますが、そりゃ人によるだろうって話で、現実に私が月500米ドル以下で生活できているので、やっぱりベトナムの生活費は安いと言って良いでしょう。

●関連記事

ベトナムドン建て資産約1000万円の内訳

【毎月更新】最新ベトナム銀行預金金利, 実質金利, 対ドル利回り

ベトナムの銀行でオススメはSCB

10年前にベトナムの銀行に100万円預金していたら、現在日本円でいくらになっていたか



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。