ホーチミンで1万円台の安アパートに入居しました。生活費は3万円台へ

2019年8月11日

ミャンマー、日本、タイを経てホーチミンに戻ってきました。

2019年ホーチミン生活後半のスタートです。

今年前半はゲストハウスに住んでいましたが、それだとどうしても生活費5万円を切れないので、今回はアパートに住むことにしました。

家賃は18,605円(400万ドン)です。

場所

ホーチミンの中心地に近く、スーパーもコンビニも徒歩圏内にある便利な立地です。

設備

⚫プライベートバスルーム
⚫WiFi
⚫テレビ
⚫エアコン
⚫扇風機
⚫冷蔵庫
⚫共同キッチン

ベッド、カーテン、食器なども既に用意してあるので、新たに何か買う必要はありませんでした。

WiFiも平均8.5Mbps以上と、ベトナムにしては十分な速度が出ます。

▼室内。
ホーチミン安いアパート

▼共同キッチン。私以外誰も使ってないっぽい。私が入居するにあたってIHコンロなどを買ってきてくれた。
ホーチミンアパート

▼屋上からの眺め。雑然とした感じがいかにもホーチミンらしい。
ホーチミン安いアパート

ホーチミンでの部屋の探し方

この部屋はFacebookのHousing/Apartment for rent in Saigon – Vietnamというグループで見つけました。

このグループはホーチミンで部屋を貸したい人が多数登録しているのでアパート探しに便利です。

私は「3ヶ月契約・450万ドン以下・キッチン付・場所はこだわらない」という条件で募集の投稿をしたところ、数時間で5件ほど応募メッセージが届きました。

その日に1軒、翌日もう1軒内見し、結局1軒目の部屋に決めました。

募集投稿してから入居開始までわずか30時間でした。

やりとりは英語なのでベトナム語ができなくても問題ありません。

なお、当該グループはさーてんぷ.comさんの記事で知りました。

家賃・電気代・水道代など

項目 金額(円) 金額(ドン)
家賃 18,605円 400万ドン
電気(kW当たり) 18.6円 4,000ドン
465円 10万ドン
WiFi 465円 10万ドン
清掃 93円 2万ドン

水代は飲料水も込みです。1階に20リットルウォーターボトルが置いてあり、自由に汲んでいいというシステムです。

清掃は月に1回各部屋を掃除して回るようです。

清掃は共有スペースのみでした。

ホーチミンでのアパート探しは簡単!

今まで部屋探しはベトナム人の友人を頼っていましたが、
Facebookを使うと2日と掛からず完了しました。

私の場合3ヶ月という縛りがあるので応募が少なめでしたが、1年とかの長期契約で募集すると数十件応募が来るようです。

生活費は3万円台になるか

過去のデータを見ると、宿代以外は月に16,000円程度の出費で済むので、18,605円のアパートに住むことで生活費は合計35,000円程度に収まりそうです。

これから3ヶ月間、ホーチミンでの低予算ライフを楽しんでいきます。



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。