夜行バスで雨季のニャチャンへ行ってきました

2022年10月20日

ニャチャンのホテル宿泊無料クーポンをもらったので、2泊3日でニャチャン旅行に行ってきました。

南部のリゾート地ニャチャン

ニャチャンはベトナム南部に位置する地方都市で、リゾート地として有名です。

私は2014年に数カ月長期滞在したことがあります。

ロシア人が多かった

2014年ごろはロシア人がやたら多く、ロシア語の看板をよく目にしました。

ロシア語看板

【画像出典:zingnews

中国人観光客が急増

その数年後あたりから中国人にも「発見」され、2014年に年間数万人だった中国人観光客は、2015年には18万人に激増、その後も増え続け2019年にはなんと240万人に到達したそうです。

中国語看板

京都を訪れた中国人が年間100万人強(2019年)なので、240万という数字がいかに大きいかわかります。

【画像出典:zingnews

中国人客とロシア人客が激減

2020年からは謎の疫病により中国人旅行者が急激に減り、今年はウクライナ情勢によりロシア人客も激減しています。

閑散とするニャチャン

【画像出典:THANH NIÊN

韓国人客が増加

そして2022年、ニャチャンを訪れる外国人で最も多いのは韓国人で、外国人訪問者の75%を占めているそうです。

コロナ前に韓国人の主な訪問先だったのは日本と中国ですが、この2カ国がまだ旅行しづらいということで、ベトナムが代替訪問先と選ばれているようです。

10月のニャチャンは雨季

ニャチャンは3〜8月が乾季、9〜2月が雨季とされています。

特に10・11月のニャチャンは雨季ど真ん中で、観光には最悪の時期です。

ホーチミン市ニャチャンの降水量比較(mm)

10~12月の平均降水量はホーチミン市より多いというデータになっています。

【出典:ZenTech

そんなわけで行く前からざーざー降られることを覚悟していました。

ニャチャン行き夜行バス

行きは夜行バスにしました。

バス会社:Phúc An Express
出発時刻:22時
到着時刻:7時20分(予定)
乗車料金:440,000ドン(2,640円)

今回はVIPバスにしたので料金がお高めです。

VIPバスの利点はシートが完全にフラットという点です。

VIP夜行バス↓
フラットシート

普通の夜行バスだと半額ぐらいですが、背もたれの角度が寝るには適していないしカーテンも付いていません。

普通の夜行バス↓
フラットシート

20代のころは多少きつくても安いほうを選んでいましたが、もうアラフォーなので1,000円ぐらいの違いなら快適さをとります。

開かずのトイレ

トイレ付ということで安心していましたが、修理中か何かでずっと使えませんでした。

しかもトイレ休憩は深夜3時ごろの1回だけで、膀胱破裂寸前まで追い込まれました。

トイレ

念のため事前にトイレは済ませておきましょう。

衛生面は疑問

前の人が残していったらしきゴミがシートに残っていました。

ちゃんと掃除はしてなさそうです。

毛布もいつ洗ったかわかりません。

できれば毛布かシーツを持参したいところです。

予定より早く到着

到着予定時刻は7時20分ですが、実際に到着したのは6時でした。

運転手としてはさっさと仕事を終わらせたいということで、だいぶ飛ばしたのでしょう。

遅いのも嫌ですが、早朝に到着するのも困りものです。

到着後時間をつぶして、ビンワンダーズニャチャンへ向かいました。

次回はビンワンダーズニャチャンについて書きます。

ビンワンダーズニャチャン

フーコックのヴィンワンダーズについてはコチラ→ヴィンワンダーズフーコックに行きました。入場料金・アクセス・注意点など

著書紹介

Amazon 売れ筋ランキング(無料本)
✔海外旅行ガイド部門1位獲得
✔歴史・地理部門1位獲得

住んでわかったカオスで面白いベトナム

Amazonボタン

自己紹介宮内健吾Ⓐ、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。