新型コロナワクチン接種チャンスを逃した件

アドブロッカーなどを使用している場合、画像が表示されないことがあります。

ホーチミン市のワクチン

新型コロナワクチン接種には賛否ありますが、欧米のようにベトナムでも非接種者の行動を制限する方針をとる可能性が高いため、早いうちに受けておいたほうが得です。

ワクチン接種登録

先月末、マンション運営からメールで「ワクチン接種希望者登録のお願い」が来たので、すぐに登録しました。

ところが、その後届いた「ワクチン接種日のお知らせ」はスパムメールに埋もれて気づかず、ワクチン接種できませんでした。

マンション運営に連絡してみたところ、

次回の開催も予定しているので、再度登録してしばらくお待ちください。

とのことでした。

「しばらく」というのがどれぐらいなのかわかりませんが、近いうちに接種できそうです。

ワクチン種類

気になるワクチン種類ですが、ホーチミン市でのワクチン接種は今のところアストラゼネカが一番多く、稀にファイザーやモデルナという感じのようです。

しかしホーチミン市人民委員会は中国シノファームワクチンを500万回分購入するという謎の行動をしているので、ぐずぐずしているとそちらを接種させられてしまいます。

やはりできるだけ早く接種するに越したことはなさそうです。

自己紹介

宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。