eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)を100万円買いました

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>31日間無料トライアル

ベトナムドン定期預金の満期が近づいているので、アセットアロケーション再構築中です。

今日はeMAXIS Slim全世界株式(除く日本)を100万円購入しました。

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)は、その名のとおり日本以外の全世界を対象とした投資信託です。

■運用資産構成国

国・地域 比率
米国 57.5%
新興国 13.6%
イギリス 5.0%
フランス 3.4%
カナダ 3.0%
スイス 2.8%
その他先進国 11.4%

ご覧のとおり米国株が57.5%占めているので、eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)を100万円買ったということは米国株を約57万円分買ったということになります。

米国株は割高?

「米国株って上がりすぎだから今買わないほうがいいんじゃないの?」

と思う人もいるかもしれませんが、私は現在の米国株は割安ではないものの、危険なほど割高とも言えない水準だと認識しています。

その理由はイールドスプレッドです。

イールドスプレッドとは、

「長期国債利回りと株式益回り(=EPS/株価)の差」

です。

この数字の高低で株価の割高感・割安感を計れます。

現在、S&P500のイールドスプレッドは3.53%です。

リーマンショックから回復した2013年以降、イールドスプレッドは3%前後を推移しているので、3.53%という数字はまずまずと言えます。

参考▶主要国のイールドスプレッド推移(データ更新用)

なぜ日本を除くか

日本込みのeMAXIS Slim全世界株式ではなく日本除外を選んだ理由は、

「日本人である時点で日本経済変動のリスクを負っているから」

です。

日本経済が今後V字回復を果たせば、所得増加などの恩恵を受けます(私も一応日本で働いています)。

このままジリ貧だとその逆となります。

ですので、わざわざ株を買って二重にリスクを負う必要はありません。

現在のアセットアロケーション

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)を100万円購入した結果、ポートフォリオは以下となりました。

資産合計は2201万円です。

ポートフォリオ

◼️現在のアセットアロケーション
米国株:25.1%
ベトナム株:7.7%
日米除く世界株:4.4%
ベトナムドン預金:35.5%
ドル円預金:14.1%
米国社債:11.6%
ゴールド:1.5%

今後数ヶ月でベトナムドン預金の大半が満期になるので、その資金を株式と債券に振り分けていきます。

前回の記事では株式50%と書きましたが、もっと多くてもいいかもしれません。具体的な配分はまだ検討中です。