2019年のベトナムドン預金金利は最高8.95%

2019年3月19日

現在タイのとある街にいます。
タイはどこの街でも屋台飯が安くて豊富で美味しいです。
安飯のバリエーションが乏しいベトナムはタイを見習ってほしいものです。

タイの情報はネット上にいくらでもあるのでさておき、2019年1月最新ベトナム銀行金利(SCB)を載せときます。

ベトナム金利2018年12月

ベトナム金利2018年12月6か月以上

(SCBアプリにてスクリーンショット撮影)

昨年末と変化なしです。
12か月定期で8.85%なので、265万円(5億6677万ベトナムドン)預ければ、ホーチミンの最低賃金相当の利子を得られます。

456万円(9億7175万ベトナムドン)預ければ、全国平均年収相当の利子を得られます。

727万円(15億5028万ベトナムドン)預ければ、ホーチミンの平均年収相当の利子を得られます。

Screenshot_20190108_134654.png

※平均給与は2019年の予想値。

将来どうなるかはわかりませんが、今のところベトナムドン預金はそこそこ美味しいと言えるでしょう。

⚫2000年以降のベトナムドン預金の利回りはこちら

⚫ベトナム銀行ランキングはこちら



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。