【ベトナム】ホーチミンでの生活費2020年2月

今月もなんやかんやで支出が増え、5万円を大幅オーバーしてしまいました。

ベトナム(ホーチミン)での生活費2020年2月

項目 支出額 1日平均
食費 8,392円 289円
交通費 1,329円 46円
娯楽費・雑費 16,644円 574円
電気代 1,430円 49円
家賃 23,810円 821円
サパ旅行 22,263円 —円
合計 73,865円 2,547円

※1円=210ドンで計算。

食費

◼️8,392円:1日平均289円

今月も自炊メインでした。

▼トマトリゾット的なやつ。コスト70円ぐらい。
ベトナムトマトリゾット

また、新型コロナウイルス(Covid-19)の影響で中国向け輸出が滞り供給過剰に陥ったことで果物が安くなっていたので、農家応援も兼ねて2月は毎日のようにドラゴンフルーツかマンゴーを食べていました。

▼安くなったドラゴンフルーツ。一番安い時は通常の半値ぐらいになっていた。
ベトナムのドラゴンフルーツ

交通費

◼️1,329円:1日平均46円

交通費はほぼバイクのガソリン代です。

ガソリン価格はリッター95円ほど。

娯楽費・雑費

◼️16,644円:1日平均574円

今月は遊びに行くことが多かったので娯楽費が増大しました。

電気代

◼️1,430円:1日平均49円

電気代は19円/kWです。

1月は涼しく、扇風機のみで大丈夫でしたが、2月中旬ごろからは昼の暑さが厳しくなってきたので毎日エアコンをつけています。

家賃

◼️23,810円:1日平均821円

相変わらず家賃23,810円の新築アパートに住んでいます。

下町的なエリアなのでバーやクラブなどは無く静かです。

ベトナムアパート

参考▶ホーチミンで家賃23,256円のアパートを3ヶ月契約しました(レートが違うので日本円表示が異なります)

サパ旅行

◼️22,263円

新型コロナウイルス(Covid-19)の影響で航空券が安かったので、友人とサパに行ってきました。

今回はバックパッカー旅行ではなかったので3泊にしては出費が大きくなりました。

参考▶2月下旬、航空券が安かったのでサパ旅行してきました

合計

◼️73,865円:1日平均2,547円

まさかの7万円オーバーとなりました。

もはや貧乏セミリタイア民失格レベルです。

サパ旅行を除けば51,602円になるので、3月こそは5万円前後に収まるよう精進します。

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
現在は少々の労働収入と投資収入で暮らしています。
詳しくはこちらをご覧ください。