マンション完成予定日から1ヶ月経過も未だ入居できず

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>31日間無料トライアル

ベトナム・ホーチミン市に2LDKマンションを購入、完成予定日から1ヶ月以上経過しましたが、未だに入居できていません。

マンション完成予定日

本来の完成予定日は「2020年6月」でした。

関連記事▶ ベトナム・ホーチミンで2LDKマンションを購入しました。

このマンションを手掛けるデベロッパーは「必ず期日を守る」と評判だったので、6月いっぱいで完成するだろうと思い賃貸アパートも引き払ったのですが、当てが外れました。

「あと2週間で引き渡し」

7月1日になってデベロッパーに言われたのは、「あと2週間ぐらいで引き渡しできる」という言葉でした。

なので、フーコック旅行したり彼女の実家に泊まらせてもらうなどして2週間過ごしましたが、7月中旬を過ぎても完成の連絡は来ませんでした。

関連記事▶フーコックのサオビーチは貸切状態の天国だった

ちなみに今は1区(ホーチミン市の中心地)の1泊20万ドン(約930円)の安宿に泊まっています。

ようやく完成

そうこうしているうちにダナンを中心にコロナ禍が再燃し、ホーチミン市でも封鎖されるホテルが出てきました。

▼ベトナムのコロナ感染者数。
ベトナム感染者

ベトナムではホテルやマンション内で一人でも陽性者が発覚すると建物全体が2週間封鎖されるので厄介です。

封鎖されるならホテルより新築マンションがええなあ、と思っていたところ、ようやくマンション完成の連絡がきました。

「今度の火曜日に引き渡しできる」とのことです。

提案に具体性があるので今回は本当に引き渡しされる可能性が高いでしょう。

今後の予定

さっさと貸し出して家賃収入で生活したいところですが、このコロナ禍で新たにマンションを借りる人はいないでしょうから、しばらくは自分で住んで引きこもり生活をします。

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
現在は少々の労働収入と投資収入で暮らしています。
詳しくはこちらをご覧ください。