ベトナムでパソコンを買うとその場で開封の儀をしなくてはいけない理由

前回の記事でも書きましたが、私があまりにだらけた生活を送っている為、彼女が

生産性ゼロの生活してないで、もっと意味のある生き方をしろ。

とロジハラを浴びせてくるようになったので、何かをするためにパソコンを買ってきました。

ベトナムのパソコンは日本より割高

ベトナムにおいて、パソコンの販売価格は日本より高く設定されている場合が多いです。

ベトナムでのMacBook Airの価格

「日本はアップル製品が安い」というのはよく知られた話だと思いますが、ベトナムでのMacBookなどの価格を見るとやはり日本より高いです。

マックブックベトナム

MacBook Air(8GB/256GB)はベトナムでは最安で115,379円です。

一方日本では、価格コムによると最安102,951円です。

マックブック

その差は1.2万円なので、貧乏セミリタイア民には痛い金額です。

関連記事→ホーチミン市二人暮らし生活費2022年2月

ウィンドウズPCも高い

ウィンドウズPCも基本的に日本より高いです。

Core i5、RAM 8GBで7万円切るノートパソコンはほぼ見つかりません。

日本では6万円台で買えるので、やはりベトナムのほうが1万円ほど高いということになります。

また、ベトナムではまだ1366×768のモニターが人権有りとみなされているので、よく確認しないとうっかりクソ解像度のパソコンを買ってしまうはめになります。

MSIノートパソコンを購入

結局どうしたかというと、MSI製のノートパソコンを購入しました。

MSI

Ryzen 5 5500U、Ram 8GB、SSD512GBで76,666円なので特に安いということもないですが、プラス4,051円(79万ドン)で16GBに増設してもらえます。

ベトナムではこういうカスタマイズなどは工賃ゼロの場合が多いので、自分でやると確実にぶっ壊してしまう私にはありがたいです。

Ryzen 5、Ram 16GBが合計80,717円ということなので、まあまあ納得いく価格ではないでしょうか。

購入店

MEMORYZONE

タンソンニャット空港近くにあるMemoryZoneという店で購入しました。

ネットでも買えますが、彼女が

開封するところから見張ってないと、何をされるかわからん

と言うので、わざわざバイクで片道1時間以上かけて行って買いました。

▼中学生が好きそうなMSIのロゴ。
MSIロゴ

▼ハイフォン港からベトナムに入ってきた模様。
ハイフォンからきた段ボール

ちなみにベトナムでパソコンを購入する際は、事前開封されていないことを確認するため、店員立ち合いのもと購入者がその場で開封の儀を行うのが一般的です。

パーツをすり替える悪徳店も有り得るということでこうした習慣が生まれたそうです。

新品でさえそんな調子なので、中古品は言わずもがなで、

Chototで中古パソコン買おうかな

※ベトナムのメルカリ的サイト

と彼女に相談したところ、

ベトナムの中古品なんて信用できるわけないやろ

と一蹴されました。

彼女は常々

ベトナム人を信用するな。
ベトナム人の敵はベトナム人だ。

と言っています。

そんなわけで、ベトナムでパソコンを買う際は気を付けましょう。

MSIノートパソコン

数日使ってみましたが、サクサクで満足です。

自己紹介宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。