ベトナムの高金利銀行SCBが6か月ぶりに金利改定! まさかの大幅アップ!

2019年2月17日

2018年5月からずっと変動がなかったSCB(サイゴンコマーシャルバンク)の預金金利ですが、昨日ついに改定されました。

6か月定期は0.27ポイントアップの8.3%、12か月定期は0.2ポイントアップの8.6%など、6~12か月の各期間で上方改定となりました。

●予想実質金利・対ドル利回り
2019年ベトナムのインフレ率は4%と予想されているので、予想実質金利は4.6%程度となります。

対ドルでは過去10年間、年平均3%程度下落しています。この傾向が続くと仮定すると、予想対ドル利回りは5.6%程度となります。

●結局ドン預金するといくら貰えるのか
20億VND(1000万円)を12か月定期で預金すると、受取利子は1億7200万VNDです。

2018年ベトナム人の平均年収(全国)は約6600万VND(33万円)で、2019年は5%伸びるとしても7000万VND程度なので、「1000万円預ければベトナム人の平均年収の2.45倍の利子を受け取れる」と言えます。

●オススメはしません
毎回言ってますが、今後ベトナム経済が安定するにつれ、金利は下落していくと予想されますので、今からVND預金を始めるのはお勧めできません。
クレイジーな資産運用をしてみたいという方だけチャレンジしてください。

詳しい最新金利はこちらをご覧ください。

【随時更新】最新ベトナム銀行預金金利, 実質金利, 対ドル利回り

関連記事

ベトナムドン建て資産約1000万円の内訳2018年7月

10年前にベトナムの銀行に100万円預金していたら、現在日本円でいくらになっていたか

ベトナムの銀行でオススメはSCB



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。