【読者質問】「ベトナムに300万円を安全に持ち込む方法は?」

先日、読者の方から質問をいただきました。

「頻繁にベトナムを訪れます。300万円ほどベトナムに持ち込んで預金したいと考えており、税関で申告するつもりですが、空港の税関は安全でしょうか?
また、街中の両替屋で両替しようと思いますが不安です。安全な両替方法はありますか?」

今回はこの質問に回答いたします。

日本からベトナムへ送金

結論から言うと、現金で持ち込むのではなく、日本からベトナムへ送金サービスを利用して送るのが安全でレートも良いです。

日本からベトナムへの送金は、私がベトナムドン預金を始めた2015年頃は

「FX口座で米ドルを買い、新生銀行の外貨口座に移して、ベトナムの銀行口座に送る」

という方法が最安でした。

しかしここ数年で便利な送金サービスが登場し、面倒な手続きを経ずに簡単に安くベトナムへ送金できるようになりました。

Smilesがオススメ

現在、日本からベトナムへの送金でメジャーなのはSmilesです。

Smilesを使えば日本からベトナムの銀行口座へ簡単に送金できます。

Smilesウェブサイトのシミュレータで調べてみたところ、100万円送金する場合は以下の金額となりました。

送金額:1,000,000円
手数料:1,700円
合計:1,001,700円
為替レート:1円=208.5VND
受け取り金額:208,500,000VND

100万1700円で受け取りが2億850万VNDなので、手数料を計算に入れた実質レートは1円=208.14VNDです。

同日、近所で一番レートが良い両替屋にて為替レートを確認したところ、1円=207VNDでした。

つまり現金をベトナムに持ち込むよりも、日本から送金するほうがお得ということになります。

ベトナムに銀行口座が無い場合は、TimoかSCBで口座開設すると良いでしょう。

どちらも観光ビザがあればその日に口座開設できます。

参考▶ベトナム非居住者でも開設できる銀行「Timo」で口座開設しました。手続き内容と金利を紹介

参考▶金利8.65%! ベトナムのSCBで銀行口座開設できました2019年版

ベトナムの税関は安全か

何らかの事情があってどうしても日本円で持ち込む必要があるかもしれません。

その場合、税関が安全かどうかですが、私はやったことないのでわかりません。

しかし検索してみると、正にベトナムに300万円持ち込んだという方のブログがあったので紹介します。

職員は、札束を見ると小さな声で「ワオ」と言いました。
「まずい」と思ったのですが、札束をペラペラめくると「OK」と言ってお金を返してくれました。
かなり緊張していたのですが、あっさり通過することができました。
【株式会社エスプラスソフトウェア「ベトナムへ現金300万円を持ち込んでみました」https://splus-software.co.jp/b0201/より引用】

このブログの方は大丈夫だったようですが、すんなり通れるかどうかは運次第でしょう。

タチの悪い担当に当たると難癖付けられて別室送りで賄賂要求とか、こっそり1枚抜かれるとかいうイベントが平気で起きるのがベトナムです。

ぶっちゃけ申告しなくても300万円ぐらいなら気付かれずに税関素通りできると思いますが、一応ブログという公の場なので

「絶対に申告しなくてはいけません」

と言っておきます。

税関を回避して合法的に日本円を用意する方法もあります。

前述の海外送金で300万円相当のベトナムドンを銀行に入金し、ベトナムドンから日本円に両替するという方法です。

しかし手数料が1%掛かるとすると3万円なので、税関で賄賂払ったほうが安上がりという可能性が高いです。

まとめ

私の知り合いは昔、東南アジアの某国へ現金500万円をジーンズのポケットに突っ込んで持ち込んだそうです。

今ではそんな危険を侵さずとも、便利なアプリで簡単に安く送金できるようになりました。

今後もブロックチェーンやらなんやらにより手数料は下がり続けるでしょう。

金融テクノロジーの進化に感謝です。

質問募集中

今回のようにブログネタになるような質問は歓迎です。

ただし、

「今後ベトナム株はどうなりますか」

とかいう誰もわからないような質問はご勘弁を。



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。