社会的隔離5週間目/ コロナ&株価の勢い止まらず

アドブロッカーなどを使用している場合、画像が表示されないことがあります。

今週もホーチミン市のコロナ陽性者数は増え続けました。

一方でベトナム株式市場は絶好調です。

止まらないコロナ陽性者数

▼日別の陽性者数(ホーチミン市)
ホーチミン

最近は1日200人オーバーが当たり前になってきました。

但し、これはホーチミン市で検査数を大幅に増やしているので当然とも言えます。

以前は接触者のみ検査していましたが、現在は毎日何十万という規模で検査が実施されています。

その結果爆発的に陽性者が増えているわけですが、VN EXPRESSによると、ホーチミン市の陽性者のうち80%が無症状又は軽症だそうです。

VNインデックスも上がり続ける

ベトナム株式市場の代表的指数であるVNインデックスは相変わらず好調です。

社会的隔離が始まってから5週間で7.56%上昇し、史上最高値を更新しました。

ベトナム株式に関する指標(7月2日時点)

時価総額/GDP 73.5%
PER(実績) 19.3倍

※時価総額はHOSEとHNXの合計。
※PERはHOSEのみ。

さすがに数ヶ月前の超お得割安感はなくなってきました。

とはいえ長期的にはまだまだ上がると思っています。

ASEANの中でベトナム株の推移だけ異常

自己紹介

宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。