34円バインセオを食べた結果

2022年1月14日

普段は自炊ですが、たまには外食もします。

先日は1個7,000ドン(34円)のバインセオを食べてきました。

Thu Duc市のローカルフード通り

私の住居は郊外に有り、都心の人たちからは

あの辺、レストランとかあるの?

と言われてしまうような立地ですが、レストランが並ぶ通りがちゃんと存在します。

関連記事▶ホーチミン市で私が買ったコンドミニアムを紹介します

▼Thu Duc市Man Thiện通り。
ベトナム フードストリート

この通りはオシャレレストランは皆無ですが、手頃な価格帯のローカルフードレストランが目白押しです。

激安バインセオ

その中でもバインセオ7,000ドン(34円)という爆安価格を掲げているこちらの店に入ってみました。

ベトナム バインセオ

あまりの安さに、一緒に行った彼女は

本当に7000ドンですか? 本当に?

と何度も確認していました。

そして出てきたバインセオがこちら。

ベトナム 安いバインセオ

2個で合計14,000ドン(68円)です(ライスペーパーと葉もの野菜は無料)。

さすがに一般的なバインセオよりは小さいものの、中身はちゃんと豚肉と海老が入っています。

バインセオ7000ドン

めちゃくちゃ美味しいってことはないですが、オヤツ的な満足感を得られました。

食べ終わってからも彼女は

趣味でやってるんだろうね

と言っていました。

7,000ドンで利益が出るとはどうしても信じられないようです。

フエ名物バインコアイ

7Kバインセオ2個だけだとちょっと足りないので、2軒目にバインコアイの店へ行きました。

バインコアイはバインセオと似たようなもんですが、バインセオよりも小さくて厚いようです。

Bánh khoái

バインコアイはフエ名物なので、店内壁画はフエの王宮が描かれています(ゴミ箱で台無し)。

フエ王宮

▼バインコアイ 1個25,000ドン(122円)
Bánh khoái

▼ネムルイ(豚肉つくね)は1本12,000ドン(58円)
ネムルイ

例によって巻いて食べます。

巻き巻き

油盛り盛りでジャンクフード的な美味しさでした。

合計金額は74,000ドン(360円)で収まりました。

まだまだ安いベトナムの物価

2軒合わせて88,000ドン(429円)、1人当たり215円でお腹一杯大満足という結果になりました。

ベトナムの物価は日本と比べてもまだまだ安く、都心を離れるとそれをより顕著に感じられます。

ちなみに、日本でもバインセオ粉を買えるようです。

「バインセオ」表記に憤る彼女

上記の内容を彼女に見せたところ、Bánh xèo を バインセオ と表記している点に激しく反応しました。

ンセオって何よ。バンセオでしょ
いや、日本人はみんなバインセオって言ってるから
は~、北部人が広めたのね
そうなん?
バインセオは北部方言! Bánh のどこに イ が入ってんのよ!
お、おう…

ということで、こんな所でも南部人の北部への意識が垣間見えました。

なお、日本語では「バインセオ」表記が圧倒的マジョリティなので、当記事ではそちらを採用しています。

関連記事▶サイゴン人は中国人が嫌い。そして中国人と同じぐらい嫌いなのは韓国人ではなく○○○人

自己紹介宮内健吾(仮名)、29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。