ダナンでハエ入り炒飯を食わされた件/ ダナン・ホイアン旅行で食べたモノ

2021年5月11日

広告ブロックアプリなどを使用している場合、画像が表示されないことがあります。

5月1~4日まで彼女と二人でダナン・ホイアンへ旅行してきました。

今回は食事についてまとめます。

ホイアン バインミー・フーン(Bánh mì Phượng)

Powered by & Youtube embed code

ここはホテルのスタッフに勧められました。

ホイアンでは評判が良いレストランでもコロナ禍で閉業しているところが結構あります。

そんな中、変わらず繁盛しているのがこのバインミー屋です。

▼なぜかテーブルに顔写真が大量に挟んであって怖い。
Bánh mì Phượng

▼ダチョウ肉のバインミー3万ドン(138円)。
Bánh mì Phượng

普通に旨いという感じです。

確かに旨いがビックリするほどではない、そういうレベルです。

しかし、たまたま隣のテーブルでバインミーを食べていた日本人女性は

今まで食べたベトナム料理で一番美味しい!

と言っていたので、人によっては刺さるのかもしれません。

▼ホイアン名物麺料理カオラウ3万ドン(138円)。
Bánh mì Phượng

これもまあ、そこそこでした。

ダナン 中東料理レストランMezba

雰囲気が良さそうだったのでフラッと入った中東レストランです。

▼立地と内装に金掛かってそうです。
Mezba Danang

Mezba Danang

Mezba Danang

チキンシャワルマとファラフェルシャワルマを注文しました。合計24.8万ドン(1,138円)。
Mezba Danang

▼巻いて食べます。かなりでかいです。
Mezba Danang

彼女は美味しい美味しいと言っていました。

私としては、ファラフェルサンドは中東を旅行したときに毎日食べたので、美味しいとかどうこうよりも懐かしかったです。本場の味と同じでした。

内戦前にシリアを旅行した時の記録 (写真27枚)

ダナン メキシコ料理 Tacos danang

Tacos Danang

中東料理の次はメキシコ料理です。

▼2つで合計12.5万ドン(573円)でした。
Nam Danh Seafood

Tacos Danang

旨いし外国料理にしては安いので、コスパ良いです。

まあメキシコに行ったことがないので正解を知りませんが、美味しいということは間違いないです。

ダナン Hải sản Năm Đảnh

Nam Danh Seafood

ここはシーフードレストランで「安い、旨い」という評判なので行ってみましたが、ガッカリでした。

基本は1品6万ドン(276円)で、シャコは100g5万ドン(229円)でした。

左奥から時計回りにイカ、カタツムリ、海鮮炒飯、牡蠣。
Nam Danh Seafood

▼タコは柔らかくて美味しかった。
Nam Danh Seafood

▼シャコは殻付きで食べづらい。
Nam Danh Seafood

イマイチな点

・店内にハエが多い。炒飯にハエの死骸が入っていた。
・接客レベルが低い
・さほど安くもない
・中心地から遠く、分かりづらい場所にある

◼️各料理の評価
牡蠣◎
海鮮炒飯○
タコ○
シャコ△
イカ△
カタツムリ❌

牡蠣は文句なしで美味しかったです。

海鮮炒飯は旨いがハエの死骸が入っていたのがトラウマです。

シャコは味自体は良いが、殻付きなので食べにくい。ベトナム人は海老類は殻ごと食べるので殻を剥かないそうです。

カタツムリは固くてゴムを食べてるようでした。

合計45万ドン(2,064円)で言うほど安くもなく旨くもないという結果に終わりました。

シーフードならフーコックで食べたほうが良いです。

1個33円イワシの刺身巻が激ウマ! フーコックのオススメレストラン


ダナン Bánh canh Cá

Bánh canh cá

Bánh canh cá

ここは地元のベトナム人(彼女の友達)に連れていってもらいました。

味は特筆するほど美味しいわけではないですが、1杯1.5万ドン(69円)程度とコスパ抜群です。

Bánh canh cá

バックパッカーなら毎日通ってしまうレベルです。

まとめ

一番期待していたNam Danh Seafoodがハズレだったのが残念でした。

ダナン・ホイアン旅行なのに当たりは中東料理とメキシコ料理というなんとも言えない結果となりました。

ミャンマーで人食い部族の王になった日本人の実話が凄い

自己紹介

29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。