2019年ベトナムでの生活費まとめ~1ヶ月5万円以下達成

2020年5月18日

広告ブロックアプリなどを使用している場合、画像が表示されないことがあります。

今年のベトナム滞在が終了したので、ベトナム生活で掛かった生活費をまとめました。

ベトナム滞在日数

2019年ベトナム合計滞在日数は174日でした。

2019年ベトナム生活6ヶ月で掛かった費用

項目 支出額 30日平均
食費 44,122円 7,607円
交通費 10,237円 1,765円
娯楽費 39,601円 6,827円
雑費 14,151円 2,440円
宿泊費 166,122円 28,642円
合計 274,233円 47,282円

※174日間の支出。
※電気代は雑費として集計。

食費

●44,122円:30日平均7,607円

前半の3ヶ月は夕食付きの宿に住み、後半の3ヶ月はアパートで自炊していたので食費は少なく済みました。

安食堂で外食した場合は、1食150円前後といったところです。

交通費

●10,237円:30日平均1,765円

前半はGrabバイクなどの配車アプリや公共バス(約30円)で移動していましたが、後半は50cc原付バイクを買いました。

参考▶ホーチミンで50cc未満の中古バイクを購入しました。

娯楽費

●39,601円:30日平均6,827円

この項目はほとんど友人らと食事会に行く費用です。

ローカルレストランなので1回2,000円超えることはありません。

雑費

●14,151円:30日平均2,440円

スマホの通信費(mobifoneの3.8GBプラン)が1ヶ月326円、散髪代が279円、交通警察への罰金(賄賂)が465円とかそういった費用です。

宿泊費

●166,122円:30日平均28,642円

前半3ヶ月は夕食付きで1泊1,050円ほどの安宿に滞在していました。

ここは大家さんが親切なのでずっと住んでいましたが、ゴキブリが2日に1回ペースで出るし繁華街でうるさいので、後半3ヶ月は家賃19,628円のアパートに住みました。

参考▶ホーチミンで1万円台の安アパートに入居しました。生活費は3万円台へ

合計

●274,233円:30日平均47,282円

月平均50,000円切りました。

ホーチミン中心部に住んでこの金額なので、郊外や地方都市など家賃が低いエリアに住めば3万円台も可能でしょう。

自己紹介

29歳の時に資産たったの1500万円でセミリタイア。

少々の労働収入と投資収入でベトナム生活を満喫していたところ、コロナ禍で仕事を失い暗転。

詳しくはプロフィールをお読みください。