ベトナム株指数が史上最高値更新もまだまだ上がるかも

VNインデックスは4月1日に終値1216を記録しました。

これは史上最高値ですが、今後数年でさらに数十パーセント上がっても不思議ではありません。

ここ5年のVNインデックス推移

VN INDEX 過去チャート

VNインデックスは2018年3月に当時の史上最高値をつけて以降しばらくは冬の時代でしたが、2020年から急回復し、ついに史上最高値を更新しました。

2022年までの予想PER

時点 PER(倍)
現在 18.79
2021年 15.17
2022年 12.38

これだけ上がるとPERも爆上げかと思いきや、実績PERは現在18.79倍、2021年予想PERが15.17倍、2022年予想PERにいたっては12.38倍に過ぎません。

想定PERを18倍とすると、2022年のVNインデックスの予想価格は1764であり、現在価格の45%プラスとなります。

まあそこまで上手いこと上がるか断言はできませんが、現在のベトナム株がバブルではないことは確かです。

ベトナムマクロ経済指標

ベトナムの経済指標も良好です。
コロナ禍においても経済成長率はプラス、総合収支も2016年以降黒字です。
一時期懸念されていた対外債務もGDP比率50%以下まで低減しました。

貧乏セミリタイア民の悲惨な食生活がこちら

ベトナム株インデックスETF

ベトナム株でオススメETFはFUESSV50です。

これはベトナム主要50銘柄に連動するETFで、私も220万円分ほど保有しています。

ただし、FUESSV50はベトナムの証券口座でしか買えません。

日本から買えるVNM(ヴァンエックベクトルベトナムETF)は日本・台湾・韓国の銘柄が30%以上組み込まれており、VNインデックスから乖離しがちなのでおすすめできません。

▼VNインデックスとVNMの値動き比較。
VNMとVNインデックス

ベトナム国外からベトナム株インデックス投資をするのは難しいと言わざるを得ません。

ベトナム株まとめ

・予想EPSから判断するとVNインデックスは2022年までに45%ぐらい伸びるかも。
・ベトナム国外からインデックス投資するのは難しい。

日本在住者は米国株投資信託あたりを買っておくのが無難でしょう。

ベトナムマンションで賃貸収入発生も利回り低すぎて残念

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
投資収入と少々の労働収入で順調に資産を増やしていたところ、コロナ禍で暗転。現在はセミリタイア生活破綻へ突き進む。
プロフィールはこちらをご覧ください。