ベトナム銀行ランキング(資産総額・時価総額・総合ランキング)

2019年3月22日

当ブログは「ベトナム銀行ランキング」で検索して来る人がそこそこいるので、今回はベトナムの銀行トップ10をまとめました。

口座開設する際などの参考にしてください。

ベトナム銀行の資産総額ランキング

銀行名 資産総額(百万円)
BIDV 6,011,436
ヴィエティンバンク 5,556,953
ベトコムバンク 4,716,166
アグリバンク 3,457,645
サイゴン商業銀行(SCB) 2,366,611
サコムバンク 1,912,806
軍隊商業銀行(MBB) 1,629,621
アジア商業銀行(ACB) 1,482,360
テコムバンク 1,477,706
サイゴンハノイバンク 1,420,370
VPバンク 1,403,867

▲2019年1月時点のデータ

1位のBIDVで6兆円ほどで、これは日本の銀行だと東邦銀行・伊予銀行・十六銀行と同じぐらいです。

私が17億ドン預けているSCBは5位2.36兆円で、佐賀銀行や琉球銀行と同程度です。

なお、日本の銀行資産総額1位は三菱UFJフィナンシャル・グループで300兆円超となっています。

ベトナム銀行の時価総額ランキング

銀行名 時価総額(百万円)
ベトコムバンク 1,181,542
BIDV 589,321
テコムバンク 449,562
ヴィエティンバンク 399,823
VPバンク 255,034
軍隊商業銀行 226,939
アジア商業銀行 187,075
HDバンク 144,814
サコムバンク 111,655
エクシムバンク 103,038

▲2019年3月14日のデータ

資産総額ではBIDVとヴィエティンバンクの後塵を拝すベトコムバンクですが、時価総額では圧倒的1位に君臨しています。

時価総額1.18超円は日本ではりそなホールディングスと同程度の水準です。

日本の銀行で時価総額1位は三菱UFJで、7.8超円です。

SCBは非上場のためランクインしていません。

VNR500による銀行ランキング

VNR500はベトナム評価レポート社によるベトナムトップ500企業のランキングで、「売上高、成長速度、利益、総資産、労働力などの指標に基づき各企業をランク付けしたもの」(VIETJO2018年12月11日より)です。

簡単に言うと「企業総合力ランキング」です。

そこから銀行のみを抜粋した順位がこちらです。

1位 アグリバンク[4]
2位 BIDV[1]
3位 ヴィエティンバンク[2]
4位 ベトコムバンク[3]
5位 VPバンク[11]
6位 サイゴン商業銀行(SCB)[5]
7位 テコムバンク[9]
8位 サコムバンク[6]
9位 軍隊商業銀行(MBB)[7]
10位 アジア商業銀行(ACB)[8]
括弧内は資産総額順位。

資産総額トップ10行のうち、9行がVNR500でもトップ10入りしています。

ちなみに唯一トップ10を逃したサイゴンハノイバンクは11位でした。

私の勝手なイメージ

BIDVは何故かベトナム在住日本人に人気があって、口座保有している人が多い気がします。

超大手銀行なだけあって金利が低く、国営銀行なので外国人への制限も多く使い勝手が悪いので何故わざわざBIDVで口座開設するのかよくわかりません。国営だから潰れる確率が低く安心とかそういう理由なんでしょうか。

BIDVに限らず、ランクインしている銀行は大手なので金利が低いです。

そんな中、資産総額5位・総合ランキング6位でありながら預金金利8.65%を提示するSCBは異質の存在です。
金利8.65%! ベトナムのSCBで銀行口座開設できました2019年版



自己紹介

20代で死ぬほど働いて1500万円貯めてセミリタイア。

現在は少々の労働収入と投資収入でベトナムを拠点に生活しています。

詳しくはこちらの記事をお読みください。