【ホーチミン】2020年4月の生活費~2人で4万円台達成

2020年6月5日

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>31日間無料トライアル

ベトナム、ホーチミンでの2020年4月の月間生活費をまとめました。

4月のベトナムは新型コロナウイルス対策の「社会的隔離」実施で不要不急の商店や娯楽施設(映画館やショッピングモールなど)が閉鎖されたため引きこもりに拍車がかかり、支出が少なく済みました。

4月も2人暮らし

3月から彼女と2人暮らししています。

費用の一部は分担していますが、ここには2人での合計費用を掲載します。

2020年4月のホーチミンでの生活費

項目 支出額 1日平均
食費 16,310円 544円
交通費 140円 5円
娯楽費・雑費 2,547円 85円
家賃 23,256円 775円
合計 42,252円 1,408円

※1円=215ドンで計算。

食費

◼️16,310円:1日平均544円

新型コロナウイルスの影響で一部レストラン・食堂が閉まってしまいましたが、普段からほぼ毎日自炊なので影響ありませんでした。

▼クリームトマトパスタ。コスト1皿約165円
パスタ

このパスタは▼の動画を見て作りました。簡単にできて劇的に旨いのでオススメです。

交通費

◼️140円:1日平均5円

社会的隔離実施でほぼ外出しない上、ガソリン価格が1リットル55円ぐらいになったので、交通費がほとんど掛かりませんでした。

50ccバイクに乗っていますが、この1ヶ月で給油したのは1回だけ、空から満タンにしてたった約140円でした。

関連記事▶ベトナムで中古バイクを買ってから1ヶ月間で掛かった費用

関連記事▶ホーチミンから往復200キロのソロツーリングに行ったら警察にカツアゲされた

家賃

◼️23,256円:1日平均750円

依然として約23,000円のワンルームアパートに住んでいます。

ベトナムのアパート

3ヶ月契約でしたが、新型コロナ禍の中わざわざ出国したくないのでビザ延長とともにアパート契約も延長を繰り返しています。

関連記事▶ホーチミンで家賃23,256円のアパートを3ヶ月契約しました

合計

◼️42,252円:1日平均1,408円

社会的隔離のおかげで前月より約27%支出が減りました。

個人としては良いのですが、世界中でこれをやると大恐慌に突き進んでしまうので難しいところです。

参考(Amazon)▶世界大恐慌 1929年に何がおこったか

自己紹介
20代で労働&節約により1500万円貯めてセミリタイア。
現在は少々の労働収入と投資収入で暮らしています。
ベトナム人彼女と同棲中。
詳しくはこちらをご覧ください。